忍者ブログ

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[05/01 やっくん]
[05/01 やっくん]
[04/30 タフBee]
[04/30 200hiace]
[03/18 やっくん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
やっくん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

応援ポチっとして頂けると嬉^^♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

2011年6月からエビちゃん飼育を初めて2年が経過しますが、いまだに順調に飼育ができていません><
ソイル、水温、日常管理etc・・・
原因は色々有ると思うのですが、何がどう悪いのかが分かりません><;

基本に戻り、換水や足し水に使う水を変えることにしました。
今までは、家庭用浄水器を通した水道水をポリタンクに入れて1週間程エアレーションしたものを使用していました。これで2年続けました。





















が、結果は・・・

今回から、家庭用浄水器を通さない普通の水道水を1日、バケツで屋外で汲み置きし、それからポリタンクに移し部屋に入れて1週間程エアレーションしたものを使用することにしました(太陽の恩恵を・・・)。






















(一番右上のバケツについては次回ご説明します。失敗です)

これでうまくいくと良いのですが・・・
エビちゃんが4匹になってしまったので、近所のホームセンターで7匹購入して来ました。これで増えて~!

順調に飼育できるようになるまではと、未開梱のこんな物が寂しく棚の上に飾られています><;





















左側は、レッドラムズホーン専用の大磯底面濾過の水槽です。
(いつか、水槽立ち上げが忙しくなった時に活躍してくれるだろうと)
虫眼鏡には触れないで下さい(笑

最後に前回ご紹介した燕さん。赤ちゃんが生まれて大きくなったので、ご紹介です!





















ではでは^^ノシ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どうもで~っす( ̄^ ̄ゞ
やっぱり水は大事ですよね!!
我が家も今年は浄水器を購入しました。今までは水道水にカルキ抜きを入れてそのまま使っていましたが今年は浄水器を使ってみることにしました。
コレで少しは効果があるとイイのですが^^;
ツバメさん可愛いですね!!
タフBee 2013/07/04(Thu)22:19:06 編集
タフBeeさま
こんばんは( ̄^ ̄ゞ
エビさん専用の浄水器ですね!
私は浄水後の栄養を入れる配分が分からないのでいっその事、家庭用浄水器の水を辞めてみました^^;
遅ればせながらリンクのURLとお名前、修正しましたm(_ _;)m
やっくん 2013/07/04(Thu)23:11:18 編集
無題
たしかに、水は大切と思い私もいろいろ試してきました。
しかし、最近の私は継続出来る水との考えで水道水を室内でモスの入った容器に汲み置きしてその水を使ってます。水道水ですが全水槽 それなりの状態です。
水も大切ながらいろいろあるのでしょうね〜
エビは解らない事が多すぎで楽しめます。
200hiace 2013/07/08(Mon)12:26:56 編集
200hiaceさま
こんばんは^^
ですよね~
「継続出来る水」、この継続できるというのが飼育者にとっては重要ですよね。
週一回のバケツの水の日光浴なら継続できるのではないかと考え、始めました!
やっくん 2013/07/09(Tue)22:20:29 編集
エビと話せたらね~
よう、今日の調子はどうだい?
ん~だんな、空気が薄いよ~苦しい
とか言ってくれたら簡単なんですけどね。
エビネットたかた 2013/07/18(Thu)20:46:15 編集
エビネットたかたさま
激しく同意!です。

エビさんが喋らないい限り、水質検査、水草の様子、その他の様子を観察。
そうです。観察が重要なんだと思います。

あとは、やり過ぎない、かつ根拠がある行動力すね。
難しぃ~す。

だから、面白いのだと思うのです。
やっくん 2013/07/18(Thu)23:08:13 編集
Designed by 桜花素材サイト