忍者ブログ

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[05/01 やっくん]
[05/01 やっくん]
[04/30 タフBee]
[04/30 200hiace]
[03/18 やっくん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
やっくん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイトル通り、大磯水槽が「ヤバし」です

先日占拠された大磯水槽はカージナルテトラ10匹が独占したのですが、ソイル水槽立ち上げ時に活躍して頂いたブラックネオンテトラさん(1Fのディスカス水槽でひっそりと暮らしておりました)も入れたい!との要望を受け大磯水槽に持って来ました。

しかし・・・

何か大磯水槽の様子が変なのです
レッドチェリーシュリンプさんのお☆さまを3匹発見><;
そして最近ガラス面の苔が若干増えてきた模様です。
(石巻貝さん2匹は活発に働いているのですが・・・)

まずは水質検査を、とPH測りました。
PH.jpg
























濃い緑ですが、青っぽくはないと思います;7.3位でしょうか・・・

次に亜硝酸
NO2.jpg
























一番上の色ではないですが0.3以下と思われます。
と言うことは硝酸塩が溜まりすぎているのでしょうか@@
NO3検査薬は持っていません

まずは、1.5リットル程換水し、以前師匠に頂いたアドバイスを思い出し活性炭を入れました。
ドボン
カラシンが計20匹ほど入った状態ですので60cmスリム水槽の底面濾過だけでは能力が足りないのでしょうか;;
スポンジフィルターも入れてみました。
9339d5c2.jpeg
























これでしばらく様子を見たいと思います

レッドビーさんのソイル水槽は7匹とも元気でお☆さまの心配もなさそうですが抱卵も見られず、現状維持といった感じなので、手を加えず足し水のみの飼育をしております。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ポチっとお願いします^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは、苔は茶色ですか?
茶色であれば、硝酸塩の蓄積が疑われます。
大磯水槽は、そんなに生体が多いとは感じませんが、落ちたり理由が分かりませんねぇ。
まず、換水で様子を見るしかないのでしょう。
eitaro 2011/08/20(Sat)20:30:22 編集
無題
アンモニアは測られてないですか?亜硝酸が出てないなら硝酸塩は出ていない可能性があります。アンモニアはpHが低いと少し検出されてもそんなには被害はないのですがpHが高くなってくると少量のアンモニアでも☆が出ることがあります。一度アンモニアの量を調べた方が良いかと思いますね!
もし、アンモニアが出なければ・・・水替えでしばらく様子見ですね^^;
水槽係 URL 2011/08/20(Sat)21:04:04 編集
水質
eitaroさんと同じくコケの種類でも参考になりますね。
エビさん用に購入の試薬が大活躍!!では?
以外な展開ですが、対処の目安になりますね。
やはりアンモニアも気になりますね。
やっくんさんなら大丈夫でしょう。
200hiace URL 2011/08/20(Sat)22:40:48 編集
eitaroさま
苔は本当に薄っすらと付いているだけなので、茶色と言われればそんな気もしますし、緑と言われればそんな気もし、判断できませんorz
やはり判らない時は水換えですね^^;
やっくん 2011/08/21(Sun)17:48:48 編集
水槽係さま
アンモニアの試験薬、今度買ってきます^^;
カラシンを入れたので一時的にアンモニアが滞在したのでしょうか@@
やっくん 2011/08/21(Sun)17:50:33 編集
200hiaceさま
先日の水換えと、活性炭の投入、スポンジフィルタ設置であれからお☆さまは見受けられません。
このまま様子見してみます^^
やっくん 2011/08/21(Sun)17:52:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト