忍者ブログ

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[05/01 やっくん]
[05/01 やっくん]
[04/30 タフBee]
[04/30 200hiace]
[03/18 やっくん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
やっくん
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は写真がありませんm(_ _)m
 
先日掃除した自作冷却装置ですが、水槽水はホース内を通り水槽に戻されるので
汚れるとしてもこのホース内だけ!と考えていました。
 
しかし、甘かったですorz
 
冷却装置内の貯水も温水でバイキンとか湧くのですね^^;
人間の臓器で言うと食道から最後までの管の外側に脂肪が付く感じでしょうか。(かなり違う気がしてきました@@)
とりあえず貯水を全替水しました!
これは生体への影響がないので気がラクな作業です♪
 
次に、あれこれの妄想内容なのですが、2つの水槽の水を循環させて、水質、水温を同じに保ちたいというのは複数水槽をお持ちの方であれば誰しも考えられることだと思います。
しかし、うまく調整しないと片方から水が溢れるという危険性がつきまとい、実行に移すのが難しいのではないでしょうか。
両方の水槽を塩ビパイプとエルボを使用して繋げ、そのパイプ内に水を満たしておくのはどうでしょうか。
簡単に書くとこんな感じです(アスキアート不得意でズレてるのはご愛嬌です(汗;)。
 
                  -----
|             |   |  |  |          |
|             |   |  |  |          |
|                    |  |                |
|                    |  |                |
 ------       -----
 
どちらかの水槽からもう一方の水槽へ水中ポンプ等で水を運びます。入水された水槽の水位は上昇しますが、上昇した分だけサイフォンの原理で元の水槽に戻るのではないかと考えた次第です。底面フィルタ同士でしたらそれぞれの口に塩ビパイプの先を繋げることで、良い感じの水の流になると思うのです。万が一、停電しても水の流れがなくなるだけで、2つの水槽の水位が同じになる所で落ち着くと思うのです。
(塩ビパイプの中は空気を抜いて完全に水を満たしておく必要があります)
 
って、脳内妄想ですが、こんな感じでうまく出来るならとっくに先人様がやっておられますよね^^;どこかに落とし穴があるのでしょうねorz
 
興味がある方、ご指導のほど、よろしくお願いします♪
 
今日はこの辺で^^ノシ

ポチっとお願いします^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
別々が良いかも
せっかくの2本の水槽、別々がお勧めですね。
水槽が調子を崩した時の逃げ道にするためにも。
同時に調子が崩れる可能性が大です。
要検討ですね。
200hiace URL 2011/07/13(Wed)23:20:05 編集
200hiaceさん
いつもコメント下さり、有難うございます^^
なるほど~
ただ、考えただけですぐに実行に移そうとは思っていませんので、じっくりと検討します^^
やっくん 2011/07/13(Wed)23:35:11 編集
無題
サイフォンの原理はウマくパイプの中が真空状態になると可能ですよ(笑)
水量が増えると水質が安定さえすれば長期飼育も可能になりますね!
水槽係 URL 2011/07/15(Fri)21:36:22 編集
水槽係さん
ですです^^水量が増えるのと同意なんですよね。しかし、200hiaceさんがおっしゃるように、避難水槽も捨てがたいですし^^;
悩める子羊は今夜も悩みながら寝ますw
やっくん 2011/07/15(Fri)22:13:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト